伊都ベースボールクラブ 公式サイト フレッシュリーグ 九州硬式少年野球協会 九州北部地区連盟所属

伊都ベースボールクラブ 更新情報

全九州硬式少年野球 鹿児島大会 準決勝

薩摩川内市総合運動公園 野球場 vs 鹿児島シャークス 生憎の雨模様の中、約2時間半遅れで試合開始🔥 グランドコンディションが悪い中、両チーム初回から点の取り合いとなります! 初回に3点を先制されるも、そ …

全九州硬式少年野球 鹿児島大会 準々決勝

伊集院総合公園野球場 vs オール筑紫BBC 一試合目の激闘を制し、そのままの勢いで臨んだ伊都ベーナイン‼️ ピッチャーが初回を無得点に抑えると初回から打線が繋がります😊👍 初戦からなかな …

全九州硬式少年野球 鹿児島大会 二回戦

伊集院総合公園 野球場 vs 筥崎ジンジャーズ 二回、2点を先制され厳しい展開もみんなで泥臭く一丸となり、すぐさま逆転しお互い譲らず1点ずつを取り合い、リベンジを達成し、二回戦突破しました🎉&#x1f38 …

伊都ベースボールクラブとは

フレッシュリーグ平成10年4月に結成した伊都ベースボールクラブの公式ホームページです。
福岡県糸島市曽根にある<<九建怡土グランド>>を拠点に フレッシュリーグ 九州硬式少年野球協会 九州北部地区連盟所属の中学硬式野球チームとして活動しています。

平成19年には全日本中学野球選手権大会(ジャイアンツカップ)に出場を果たし、チーム一丸となって戦いました。
また、当団の卒団生である行弘君・板谷君(自由ケ丘高校)、ならびに、野田君(鹿児島実業高校)は、平成22年の春・夏の甲子園に相次いで出場を果たしました。

野田君につきましては、平成23年第83回選抜高校野球大会にエースとして出場し、優勝した東海大相模高校(神奈川)に3回戦で敗れたものの、その実力を十分発揮してくれました。

その後、西濃運輸を経て、平成27年のドラフトで西武に3位指名され、伊都ベースボールクラブとして初のプロ野球選手となりました。

平成25年も自由ヶ丘高校からOB5人が甲子園出場を果たしました。

平成30年には、沖学園高校から、16期生の沖島君が甲子園に出場し、大活躍しました。

今年も、全国をめざし、また、先輩が成し遂げた甲子園出場をめざし、猛練習しています。
1549177076931

練習見学について

体験会日程のご都合がつかない場合も、随時体験できます。スケジュールを確認して、いつでも練習にご参加ください。
《練習日》水曜日・金曜日 17時40分頃~20時頃まで  土曜日・日曜日 9時~17時頃まで
《場 所》九建グランドおよび周辺野球場

【九建グランドまでお越しになる方へ】

下記の方法で九建グランドまでのルートを確認することが出来ます。

地図の赤いアイコンをクリックする→「行き先に設定」というテキストを押す→A項目に出発地の住所を記入する→ルートを検索ボタンを押す→ルートが表示されます。

PAGETOP
Copyright © 伊都ベースボールクラブ All Rights Reserved.
Produced